こんにちは。

イルチブレインヨガ銀座スタジオです。

イルチブレインヨガのトレーニングは「脳教育」をベースとしています。

今日は、その脳教育が感情やストレスのコントロールに役立つという研究をされた教授のインタビュー記事をシェアしますね。

先日、東京と大阪で行われたセミナーでの講演のために来日されたグローバルサイバー大学のオ・チャンヨン教授のインタビューです。

脳教育では、体操、呼吸法、瞑想のほかにも、へそヒーリングやファルゴンといった独自のヒーリング法があり、自分1人でトレーニングするのではなく家族や周りの人と交流できます。

オ教授の研究でも、周りの人々と共感したりコミュニケーションを取ることがストレス解消や感情コントロールに役立つとしています。

また、イルチブレインヨガでも体操をするときに、体に意識を置くようにトレーナーがコメントをしますが、それによって体操と呼吸と瞑想が一体となりより効果的だと述べています。

記事はこちらからどうぞ。

ぜひ体験にいらっしゃいませんか。

 

体験レッスンご予約