こんにちは!イルチブレインヨガ銀座スタジオです。

夏の暑い時期は、冷たいものを食べたり飲んだりして、体を冷やし過ぎてしまいますね💦自分の心は満たされていても、体は悲鳴をあげているかも。

東洋医学において、すべての食物には陰陽があるとされ、特に夏は陰の食べ物を食すると体の熱を取ると言われています。

たとえばきゅうりやレタス、ナス、豆腐など。いわゆる夏の食べ物は陰の性質を持っています。

ですが、陰性の食べ物ばかり食べるのはNG!陽性の食べ物もバランス良く食べて、夏バテしない体づくりをしましょう!