9月は健康増進キャンペーン

9月に入り、体には夏の疲れが溜まっているうえ、昼夜の気温変化も激しくなります。季節の変わり目には、しっかりとした体調管理をしないと「冷え」による思いがけない体調不良につながります。エアコンを長時間使用していると、自律神経系の交感神経が働き、体温を体の中から逃がさないように血管が収縮します。このため血流は悪化して、冷え症を起こすのです。また、自律神経の乱れは、他にも基礎代謝や新陳代謝を低下させてしまいます。

冷えによる体調不良チェック  ①なかなか寝付けない眠りが浅い②手足や腹腰の周りがつめたい③食欲がない④食欲がない⑤身体がだるい、やる気がおこらない 等

健康を取り戻すポイント

冷えから身を守るためには、体を温め、血行を改善することが大切です。

イルチブレインヨガのエクササイズは気血循環を活性化します。

ブレイン体操、丹田呼吸がおすすめです。ぜひ体験してみてください。

今月は健康増進キャンペーンで入会金が半額4000円です。 この機会をぜひお見逃しなく!

 

 

 

へそヒーリング瞑想法


こんにちは。

今日のオススメ動画はこちら。

脳が健康と腸の健康の両方によいへそヒーリング瞑想。

へそヒーリングは腸内環境を整え、便秘や下痢にも効果的です。

ヘソヒーリングについてはこちら

BHPってなあに? イルチブレインヨガで「セルフケア」

こんにちは。銀座スタジオです。

今、注目の新しいセルフケアのご紹介をさせていただきます。

現代人はさまざまな体のトラブルを抱えています。その一方で、メンタル面でも様々なストレスにさらされ、「やる気」「集中力」「安定感」などが失われがちです。

こうした心身のトラブルが悪化するまえに、ふだんから自らのセルフケアをしっかり行いたいところ。それは、現代的な生活のなかで弱くなった自然治癒力を呼び覚まし、強くしていくためのプロセスでもあります。日常の中で自分自身をヒーリングする方法がわかれば、毎日のストレスを軽減し、イキイキとした日々を送ることができます。

今、新しいセルフケアの方法として注目されているのが、BHP(Brain education Healing Pint)です。BHPは頭と手足から自分のヒーリングポイントを見つけ、指で押すなどしてケアするセルフヒーリング法。人間の脳には、自分自身をヒーリングできる力がもともと備わっています。そして、その脳に信号を送るスイッチが頭と手と足にあります。

イルチブレインヨガでは、やさしい動きのブレイン体操、独自の呼吸法、ブレイン瞑想などのトレーニングを行っています。また、イルチブレインヨガ独自の健康法、BHPにトライしていただけます。ご自分の身体のヒーリングポイントの探し方をご案内します。老若男女どなたでもOK。お気軽にお問い合わせください!

健康の基本~よく寝ること~ 「へそヒーリング」で脳波がリラックスモードへ

こんにちは^^ 東洋医学と脳科学のヨガ、イルチブレインヨガ銀座スタジオです。

健康の基本として「寝る」ことをテーマにお届けしています。

今日は、去年ロスで開催された「へそヒーリング」講演会での内容とともに、

へそヒーリングがもたらすリラックス効果をお伝えいたします。

自然治癒健康法である「へそヒーリング」講演会が昨年9月

米国カリフォルニア州ロサンゼルスの

グッドサマリタン病院モスルリ-サルバトリ カンファレンスセンターで開催され、

ロス市民や病院関係者など約300名が参加しました。 →詳細サイトはコチラ

この日、講演会場には韓国脳科学研究院のノ・ヒョンチョル主席研究員が参加し、

スマートブレインという脳波測定器でへそヒーリング前後の脳波の変化を披露しました。

客席から希望者を募り、へそヒーリング前に1分、へそヒーリングをしながら2分間、脳波を測定したところ、

ストレス指数は低下し、集中力指数が高まりました。

緊張時に現れるH-ベータ波とガンマ波の面積が減りました。

つまり、へそヒーリングを2分間行うだけでリラックス出来たことを意味します。

たった2分で脳波に変化がみられることは、本当に驚きです!

脳波測定で見られるへそヒーリングの変化

眠れなくてお悩みの方、ぜひお試しくださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イルチブレインヨガスタジオでは、へそヒーリング体験受付中です。

時間料金などの詳細は、各スタジオへお問い合わせください。