1分運動で自然治癒力UP! やる気スイッチON

だれでも習慣にできるイルチブレインヨガの「1分運動」で自然治癒力アップ!

皆さん、何か体にいいことしていますか。今でもラジオ体操を励行している職場は意外と多いようです。ジョギングやウォーキングなどを個人で黙々とやっている人も大勢いるでしょう。

運動不足の方には、ストレッチがとても良いとされます。ふだんの生活であまり使わない筋肉を引き伸ばすのです。はじめは筋肉や関節に少し痛みが走ることもありますが、気分がとてもさわやかになります。

どんな運動をするにしろ、心がけたいのは体を壊さない範囲で励むことです。ふだん運動することに慣れていない人は、つい張り切り過ぎて無理をしがち。ウォーキングなら体に負担が少ないだろうと、夕方暗くなるまで歩き続けて翌日ダウンしてしまった、という話もあります。

イルチブレインヨガの「1分運動」は、仕事や勉強、家事の途中の“すきま時間”にできる健康法です。「たった1分!?」と思われるかも知れませんが、実はこの1分の積み重ねが、大きなメリットを生むのです。

また、1分運動はやる気のスイッチONになります。                      これは脳の「側坐核(そくざかく)」という部分が深く関係しています。側坐核は脳のほぼ真ん中、左右に1つずつにあります。この部分が刺激されると脳内物質「ドーパミン」が分泌され、やる気を引き起こします。この側坐核はただ「がんばるぞ!」「やるぞ!」と思っていても活発に動きだしてはくれません。側坐核は「実際に行動する」ことで活発に動き出し一度働きだすとどんどんやる気がでてきます。まずは自分にとって優しい事から始めるようにしてみましょう。まずは行動が大事です!

1分運動はわざわざ着替えたり、運動のための特別な時間を確保したりする必要はありません。休憩の一環として気軽に取り組めます。1分運動を習慣にして自然治癒力アップ。健康寿命をのばしていきましょう!

 

 

 

BHP 体験談

おはようございます。

今、新しいセルフケアの方法として注目されているのが、BHP(Brain education Healing Pint)

BHPは頭と手足から自分のヒーリングポイントを見つけ、指で押すなどしてケアするセルフヒーリング法。

人間の脳には、自分自身をヒーリングできる力がもともと備わっています。

そして、その脳に信号を送るスイッチが頭と手と足にあります。

電流が走るような痛みのところを押さえます。

痛いのは確かに嫌ですが😅 でも押しているうちにだんだんと痛みが薄れていくのがわかります。

そうすると、あら不思議、体が楽になっています!

中学生の会員さんの体験談^^

体が硬くて前屈などのストレッチが苦手。。BHPを足指、頭を3分くら押さえました。

息をフーっと吐き出してるうちに痛みが消えたそうです。

そのあとに前屈、ストレッチをしてみたらいつもより5センチくらい手がのびて本人もびっくり!!

BHPで柔軟性がでるですね。

○詳細は、こちら😀😀😀😀https://ilchibrainyoga.com/bhp/

今月からワンコインOPENクラスを開講!クラスの中でBHPも体験できます。

6月13日(木)、30日(日)14時半~16時

集中力アップ3秒呼吸法

今日のおすすめ動画

集中力アップ3秒呼吸法で体・心・脳に驚きの変化が!

集中力を高めたいと言う人が多いです。どうすれば集中力が高まるのでしょうか?

何につけ大事なことは集中です。勉強もビジネスも人間関係も集中が大切です。

集中力を高めるには、まず自分の体に集中してみましょう。

集中力をアップする3秒呼吸法をご紹介します。この呼吸法で集中力だけでなく、体・心・脳に驚くような変化が起こります。

自然瞑想

こんにちは。今日のおすすめ動画

[自然瞑想] 大自然に包まれて癒やされるヒーリングとリラクゼーション(1:45)

美しい風景を見せてくれる大自然。

ただ見るだけでなく自然を感じた瞬間に最高のヒーリングになり、瞑想になります。

自然を感じてみてください。

自然とひとつになった瞬間に本当の穏やかさを感じることができます。

寂しさを克服する方法

こんにちは。

今日のおすすめ動画

寂しさを克服する方法、脳教育で感情をコントロールする(1:46)

友だちがいても恋人がいても寂しいのはなぜ?

寂しさ、孤独、悲しみなどのネガティブな感情を克服するには?

孤独や寂しさを克服する最高の方法があります。

脳教育、ブレイン瞑想をやってみてください。

感情は脳の作用です。

心の現象は脳の現象です。

脳の作用を知ることが感情コントロールに役立ちます。